ブログ

先進的であり続けるデザイン

みなさま、こんにちは。プラスロゴバの吉成です。

連休の最終日は気持ちの良い秋晴れでした!
モヴスクエア、プラスロゴバにもたくさんの方にご来店いただきました。誠にありがとうございます。

秋も刻々と深まり、より一層芸術鑑賞に出かけたくなります。
モヴスクエアの周辺の近江八幡旧市街地ではBIWAKOビエンナーレ2018も開催中です。

名作や芸術品に触れることで、普段あまり動かない感情が揺さぶられ、
刺激を受けることで、新しい発想が生まれたり、気持ちのリフレッシュになったり。
私たちスタッフも時間があればそんな時間を持つように心がけています。

プラスロゴバに展示している家具のラインナップも、感動を味わえるような逸品揃い。

本日は、展示中のアイテムの中でもひときわアーティスティックな『スワンチェア』をご紹介いたします。

ユニークでキャッチーなデザインが目を引くスワンチェアですが、見た目だけではありません。
実際に座ると、とっても座り心地が良く、小ぶりなので狭いスペースでもしっくり収まる優れもの。
実用品でありながら、アートのように美しい存在。

スワンチェアは、もともと1958年にコペンハーゲンにあるSASロイヤルのロビー、レセプションエリアのために、
エッグチェアと共にアルネ・ヤコブセンによってデザインされました。
当時、羽を広げた白鳥をモチーフにしたデザインは、斬新で革新的であったそうですが、
半世紀以上たった今もなお変わらず、目新しい存在であり続けていることに驚かされます。

有機的なフォルムは、優雅で美しく、優しい印象を与えてくれて、コーディネートの幅も広がります。

シートハイがしっかりあるので、ラウンジやカフェスペース、待合室などにぴったり。
景色をじゃましないためにデザインしたというヤコブセンの意図の通り、
実際に窓際に置いてみると、映えるそのシルエット。

ソファと合わせてリビングチェアとして。

お部屋のデッドスペースになりがちなコーナーには
デザイン性の高いアイテムを使うと
見栄えのある空間に。

アルミニウム製のベースが揃うリトルフレンドを合わせると相乗効果で上質な雰囲気に仕上がります。

【 Swan Chair 】BY:REPUBLIC OF Fritz Hansen
 スターベース・回転機能
 ファブリックカテゴリー2(Hallingdal166)¥493,000+tax
 ※張り地は、幅広いレザーおよびファブリックのバリエーションがあり設置したい場所に合わせて、
  お好みのカラーをお選びいただけます。

『スワンチェア』はプラスロゴバのショールームでも展示中ですのでお気軽にお座り下さい。

店内は見応えのある家具がたくさんです。インテリアづくりのご参考にぜひ体感しにいらしてください。
みなさまのご来店をお待ちしております。

 

===================================================================
プラスロゴバ(PLUS ROGOBA) 

MOVスクエア ショールーム
滋賀県蒲生郡竜王町山之上3409
営業時間:月・火・木 10:00 ~ 18:00
     金・土・日・祝日:10:00~19:00
定休日:水曜日、第3火曜日

大津百町スタジオ 
滋賀県大津市御幸町56-1
営業時間:10:00 ~ 18:00
定休日:水曜日、第3火曜日

プラスロゴバ(PLUS ROGOBA)は、
木の家専門店谷口工務店と
北欧家具・キリム専門店ROGOBA(ロゴバ)のコラボレーションショップです。

=======================谷口工務店MOVグループ======================

■谷口工務店MOVグループ
 http://mov-group.com

■「新築・リフォームのご相談」
木の家専門店 谷口工務店
 https://taniguchi-koumuten.jp/

■「北欧の椅子専門店」
プラスロゴバ(PLUS ROGOBA)
https://plusrogoba.jp/

■「緑の庭専門店」
A GARDEN CREW(ガーデンクルー)
 http://agardencrew.jp
 

■「不動産の売却、購入のご相談」
谷口工務店不動産事業部
 https://www.kominka-bank.jp/top/index

-------------------------------------

■「商店街HOTEL 講 大津百町」
一休予約サイト:https://www.ikyu.com/vacation/00050541/
Facebook :https://m.facebook.com/otsuhyakucho.kou/?locale2=ja_JP

■大津百町ダウンタウンプロジェクト
 東海道五拾三次宿場町再生物語

■日本の食文化を創造する
「コラボキッチンラボ」
 https://www.collabo-kt.com/

=================================================================

関連記事

ページ上部へ戻る